サロン・クリニックで鼻下脱毛する際の注意点【顔脱毛の対象範囲】

【鼻下脱毛の注意点】鼻下の産毛・ヒゲをサロンで脱毛する際は、顔脱毛の対象範囲に気をつける

【鼻下脱毛の注意点】顔脱毛の対象範囲に気をつける

 

鼻下脱毛をする場合は、エステティックサロンや医療クリニックで施術することになります。

 

その場合、鼻下脱毛は『顔脱毛』の脱毛範囲になります。サロンや・クリニックではおでこ、眉上といったように各パーツに分けられていることがほとんどです。

 

多くのサロン、クリニックでは顔脱毛の施術に対応していますが、注意したいのが、その施術範囲になります。

 

自分が脱毛したいのは鼻下だと思っていても、サロン・クリニックによっては顔脱毛の範囲に鼻下の脱毛がない可能性もあります。

 

 

顔脱毛をする場合には、

 

「顔脱毛は一体どの範囲が対象なのか?」
「顔脱毛の中にに鼻下脱毛があるか?」

 

を必ず確認しましょう。

 

 

気になっている脱毛サロン、クリニックの公式ページでしっかりと確認するか、最初に無料で受けられるカウンセリングで、しっかり話を聞いて置きましょう!

当サイトでオススメしているサロン「TBC」なら鼻下脱毛可能

当サイトではエステティックサロン「TBC」での鼻下脱毛をオススメしています。

 

オススメしているのは理由は・・・

 

  • レーザー脱毛ではなく、電気脱毛の「スーパ脱毛」
  • 永久脱毛可能

 

一時的に減毛してくれるのが、レーザー脱毛です。

 

「TBC」であれば永久に毛が生えてこない「永久脱毛」が可能です。